展覧会

11月の北海道は雪が降っています。まだ根雪にはなりませんが、寒くて薄暗い日が多いです。なので、少し暖かい日があったりすると、ちょっと嬉しかったですね。

ライン

11月 霜月

写真はクリックすると拡大して見ることが出来ます。

小春日和 なぜかうれしい

今日も一日お疲れさま。変わりないですか?

やっと最悪状態から抜け出した、今日この頃。10月初めから体調不良ひどいものでした。今年になって初めてです。

これからチョコチョコ美味しい荷物が届くと思います。楽しみにしてて下さい。

★美味しい荷物というは、今では郵便社になったが、当時の郵便局のなんとかパックとかいう、毎月届く美味しいものだった。知り合いの郵政省の人に取って欲しいって言われたらしい。今でもあるのかな?

ライン
花風舞う北野空

元気で生活しているようで安心。14日にこちらでは雪が降りました。5センチくらい積もりましたが、札幌市内は0センチです。

にしん漬用にと干してあった大根が凍ってしまいました。すぐに家の中に入れたのですが、今年は美味しく出来るかしらね?去年はイマイチでしたが、今年はバッチリだと思います。

★母ちゃんの「にしん漬け」は絶品なのだ。半分凍ってるくらいのが美味いんだ!

ライン
晩秋へ衣がえ

変わりなく元気ですか?いつもこの絵手紙を読む時は、帰宅してからだと思いますので、お帰りなさいか、今日も一日お疲れさまにしようと思います。

とうとう札幌にも初雪が降りました。毎年のことなのに、何かしら物悲しい寂しさがあります。去年の暮れからすすめていた事が11月に入ってやっと終わりました。連絡があり少しホッとしました。

★毎年のことなのだか、雪が降ると悲しい気持ちになる。多分、それは雪の苦労よりも、春〜秋にかけての北海道の自然が見れなくなってしまうからだろう。雪が降って積もる11月から3月くらいまでは、どこもかしこも真っ白だ。それはそれで綺麗なのだが、自然の色の緑や黄色や赤にはかなわない。

ライン
柿食えば まどそとは 花吹雪

とうとう雪が積もりました。まだ根雪にはならないでしょう。これから毎日アルバイトに行くのが億劫です。すっかり暖房も入り、冬支度です。

そちらも朝晩は寒いですか?今頃の季節が一番風邪をひきやすい時です。気を付けて。10月末まで、みぞれ混じりの冷たい雨の中でテント生活を楽しんできました。これからは仕事の鬼になってバリバリと働いてきます。

★父ちゃんと母ちゃんがアウトドアなのは、今までにも色々紹介してきたが、このころは毎週のようにテントを持って、山や湖にいってキャンプを楽しんいたようだ。キャンプと言っても、ハンゴウでご飯を炊いたりはせず、テントを張った近くの居酒屋などで食事をし、寝るのがテントというだけの話なんだが。

ライン
早くおいしいつけものにしておくれ

札幌もとうとう初雪が降り、冬の訪れです。積雪はまだありませんが、毎日寒いです。風邪も治ったと思ったら又、ぶり返しで随分通院しました。

17日、18日の土日もアルバイトだったのですが、大事をとって休みました。今年は周りに振り回されて、とにかく忙しく心身共に疲れました。元気でね。

★この時期の絵手紙には、雪の話題が多くなる。11月はとにかく寒く感じるものなのだ。冬本番がやってくるからね。

ライン
今年も味は良さそうだ

久しぶりの絵手紙です。先月の7日に初雪が降った後、ずっと暖かい秋が続いています。北国に住む者にとっては有難いことです。

先月の中頃、おじいちゃんが胃の辺りが痛く歩けなくなり、「ワシは食事を取らずに死んでいく」と言いだし、担当のお医者さんが大事をとって入院したらどうか?ということで入院させました。ワガママじいさんで、回りは大迷惑です。

今は杖をついて、ヨタヨタとトイレまで歩いています。おばあちゃんは週に2回のデイサービスセンターに通い、元気にしています。ヒロシも元気でね。

★まだ、このころの爺ちゃんと婆ちゃんは元気だったのだが、今は二人とも天国にいる。なんか懐かしいなぁ。

ライン
たよりはうれしい

今日も一日お疲れさま。手紙嬉しく拝読しました。一人での生活は楽でもありますが、体調を崩した時など、本当に心細いです。今年は最悪のインフルエンザが大流行すると言ってました。体力つけて、風邪などにも注意して下さいね。

★今まで、一人で生活していて、本当に困ったことというのは実はない。意外に丈夫なのは、きっと母ちゃん譲りに違いない。

ライン
街色が純白に染まる季節はすぐそこ

三日ほど、小春日和でポカポカでしたが、今日は一変して雨です。夕方から気温も急に下がる様で、明日は雪かも。金沢の方はどうでしたか?

人間、生きて行くのは長いです。色々な事もあります。親として愛情をかけたつもりですが、本当にこれで良かったのかと悩んでいます。心の手助けが一番の幸せですね。

★ボクはこの頃、一人旅をしていた。金沢へ行ったという話をしたときの絵手紙だ。ボクは何か疲れたときには一人旅をする。そんなボクを見て、母ちゃんは何かを思ったのだろう。

ライン

MENU

Copyright (C) 2008 絵手紙と母ちゃん. All Rights Reserved.